寝袋(シェラフ)

寝袋の形


【封筒型】
sheraf_002.jpg

ファミリーキャンプ向き 普段寝ている布団と同じ感じになりますので扱いやすい。小さいお子さんと一緒に寝ることもできる。

利点:圧迫感がないので万人受け
欠点:大きい、重い

【マミー型】
sheraf_001.jpg

コンパクトになるのと体への密着率が上がるので温かい。
反面、体にフィットする形になっており圧迫感を感じる人もいるかもしれません。
山登り、冬キャンプ、荷物をコンパクトにしたい場合はマミー型がいいでしょ。

利点:コンパクト、軽い
欠点:圧迫感がある

機能別


【エクスペデション】

簡単に言うと、イモトがエベレストに登るときに使うやつ
極寒の地でキャンプを張ることのないファミリーキャンパーには必要ないアイテム

【オールシーズン】

耐寒温度 -10℃程度の寝袋 早春、晩秋の気温が低いときに役立つ 冬の夜釣りなんかにも便利

【スリーシーズ】

コールマンやロゴスから5000円以下で販売されている寝袋はこれに相当する。

【サマーシーズン】

オートキャンプならタオルケットとかで十分かと思いますが、種類は少ないですが正式なキャンパー向けに準備されています。

素材


【化学繊維】

【ダウン】

  • 最終更新:2013-11-20 14:13:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード